いい香り...


向かい合う 君と僕
ふたりの間には二つのコーヒー

黒と白
君は酸味と芳ばしさを楽しみたいから
なにも足さない

僕は苦みとまろやかさが欲しいから
ミルクを注ぐ


ブラックとホワイト
似ているようで 違う味わい

そう、ちょうど君と僕のように





関連記事
新着記事一覧