上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「使ってみた!」と書いたものの、実際はそんなに使ってない。
雨だの風だの台風だの....
まぁそういう条件でのテスト撮影も楽しいかも知れないけど、ここ数日はあまり気分も乗らなかったのでRX100を放置してました。

ネットにも色々為になる作例もポツポツあがっているので、本当にRX100の画質が気になる方はそちらを参考にしてください。
私のはただ撮っているだけですので。

RX100_00378_small.jpg
RX100 Pモード 28mm(35mm換算) 1/60sec f1.8 ISO125


広角端で最短撮影距離まで寄ってみました。
レンズ先端から約5cm。
JPEG撮って出し。(以下の写真も同様)

トイカメラっぽいボケ具合?
個人的には好きだけど、気になる人は気になるかも。

RX100_00380_small.jpg
RX100 Pモード 28mm(35mm換算) 1/30sec f1.8 ISO400


こちらも広角端。レンズ先端から約5cm。
JPEG撮って出し。「H」にピントを合わせてます。

光源はフレアっぽくなる。


ちなみにLX5だとこんな感じ。
LX5_00381_small.jpg
LX5 Pモード 28mm(35mm換算) 1/30sec f2.1 ISO1000


露出補正なしでカメラ任せだと、黒い被写体なので、ややオーバー気味になってしまう。
これも好みですが、明るい方が良いと思う人は多いだろう。
でも、私は黒は黒く写って欲しい、白もグレーめに写って欲しい。アンダー気味な写真が好き。
そう考えると、RX100のAEは優秀というか、私好み。

LX5_00002_s.jpg
LX5 Pモード 24mm(35mm換算) 1/5sec f5.6 ISO1600

ちょっと周囲を暗くして補正してあげると、RX100にまだ負けないかな?
手ブレ補正も強力です。


今度は外に持って出てみよう!
















関連記事
新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。