上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
syashinn.jpg


シャシンとコトバ。

写真に言葉を付け足す事を嫌う写真家は、多いかも知れません。
写真は写真。
その一コマで全てを伝えるべき。
或いは「その写真に力がないから言葉を付け足すんだ。」と考えるのかも知れません。


作品論は人それぞれ。
十人十撮。
私はシャシンとコトバは非常に相性がいいと思う。

コトバはシャシンにもう一つの表現のベクトルを与え、見る人には新しい広がりを与える。

コトバは響きやリズムを持つが、シャシンは視覚への刺激を持つ。
コトバも文字にすると視覚への働きかけはあるけれど、文字とシャシンでは脳や心に響く音色は違う。


是非、シャシンとコトバの奏でる音色を聴きに来てください。


「シャシンとコトバ」展

■ 開催日
2013年4月1日(月) ~ 4月14日(日)
12:00~20:00(最終日のみ18:00まで)
定休日:水曜日

■ 場所
Acru Gallery

住所:〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3-7-15
   北心斎橋サニービル1F西側
TEL:06-6282-5533











































関連記事
新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。