EM5A0006_small.jpg



最近、フジのデジタルカメラが値下がり傾向にある。
春頃からだけど。
昨日、X-T1の18-55mmレンズキットが11万になった!
反射的にカートに入れっちゃった。



でも我が家の決まり事として、勝手にポチれない。

一晩考えた。

そもそもこの値下がりは、後継機X-T2が発売間近だからも一因だろう。
そう新型が発売されるのだ。




値段は倍だ。
これはさすがに手が出ない。今が底値のX-T1で手を打つか?
という思考が働いて昨夜は脊髄反射的にカートにほりこんだ。

しかし待て。
ここ最近は仕事も忙しい。冬に購入したE-M5markIIも大して稼働していない。
来年の春まで待てば、新型のX-T2も値段もこなれる。
X-T1購入資金と春までに貯金(するとして)をプラスすればX-T2も手が届かない価格でもない。


「春まで待て。」

脳内シミュレーションの最終回答でした。












関連記事

コメント 0

新着記事一覧