上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
E-M5II_1704170503_small.jpg


先日、Uniの2㎜芯ホルダーを机の奥から発掘。20数年振りの対面。
もっといっぱいあったはずだが、この2本だけしかなかった。
鉛筆やシャープペンシルは使うけど、2Bや4Bを使っています。

ある方がLAMYスクリブル(3.15mm芯ホルダー)にボールペン芯を入れて使ってらっしゃるのを見て、真似してみました。
Uniの2㎜芯ホルダに4C規格のボールペン芯を入れて使おうというもの。
しかし敢無く失敗。
E-M5II_1704170505_small.jpg

芯は入るものの出てこない。
4C芯は2.3㎜径なので当たり前と言えば当たり前。

そんな失敗談を投稿したら、別の方から「ドリルでチャックの口径を拡げてはどうですか?」とアドバイスをいただき、実行!

今度は出てきた!

E-M5II_1705030549_small.jpg


筆圧をかけても芯は引っ込むことなく、ちゃんと書けます。

E-M5II_1705040552_small.jpg


E-M5II_1705030550_small.jpg



4Cは厳密に規格化されていないようなので、メーカーによって径のばらつきがあります。
使いたい芯の現物と合わせた方がいいですね。
もちろん2㎜芯ホルダーとしては使えなくなりますし、自己責任でお願いします。














関連記事

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。