きれいな紫...

ある雨の日、妖精達に出会った。
僕がカメラを向けると、
物珍しそうにみんな寄ってきた。
「また来年会いましょう。」
そう言って、彼らは去っていった。

また雨の季節に会いましょう。


ひとポチお願いします(ノ*゜ー゜)ノ

このところ なかなか時間が作れず、
みなさんの所へ遊びに行けず
ごめんなさい。
一段落ついたら、また遊んでください
ヽ(゜ー゜*ヽ)(ノ*゜ー゜)ノ
関連記事
新着記事一覧