つい先日、SX-70が修理から帰ってこないと
心荒んだエントリをしたばかりなのですが...

彼はひょっこり帰ってきました。

昨日、日本ポラロイドから携帯に電話があり
「修理完了したので、お送りしてもよろしいですか?」と。
にわかには信じがたかったのですが...

今、机の上でSX-70は銀のボディを
自慢げに光らせています。



まだフィルムを装填するのが怖いです。
直ってなかったらと想像すると。
関連記事
新着記事一覧